time_sleep_until

time_sleep_until関数:指定した時刻まで処理を待機する

使い方
time_sleep_until( $timestamp );

指定したタイムスタンプ(time関数とかで取得できる値)の時刻になるまで
その処理をひたすら待ち続けます。
割り込みとかそんなの関係ありません。
強制終了させられない限りひたすら待ちます。
とても一途な関数です。

使いどころ
sleep関数は有名で指定した秒数だけ待機することができますが、
指定した時刻まで長時間その処理を待ってほしいなと思うと
ちょっと使いづらいことがあります。
そんな時にはこれ!time_sleep_until関数を遠慮なく使いたまえ。
でもね。。割り込みとか考えたらwhileブロック内でsleep関数を使ってちょっとずつ待つ方が汎用的な気が・・・使いどころがやっぱり微妙。

公式サイトマニュアル
http://jp2.php.net/manual/ja/function.time-sleep-until.php